カードを現金化する

young man surfing network on smart phone

現金化の中でも、特に頻繁に行われているのがクレジットカードの現金化です。クレジットカードから現金を得る手段といえばキャッシングがありますが、キャッシングは実質借金と同じものです。
得た金額以上にお金を払う必要がありますので、非常にもったいないといえるでしょう。
クレジットカードの現金化とは、このキャッシングとは全く別の方法で現金を得るのものです。具体的に言うと、クレジットカードのショッピング枠を現金化します。
イメージとしては買い物を通して現金化を行うといった感じで、まず、クレジットカードでなにかしらの商品を購入します。そしてその商品をそのまま転売することによって現金を得るという方法です。
換金用にどのような商品を選ぶかによりますが、キャッシングなどと比べると圧倒的に特をしますので、これを利用しない手はありません。やっていることは普通の買い物と、ブックオフに不要物を売る事と何も変わりませんので、違法性に関しても気にすることなく利用できるでしょう。

クレジットカードの現金化を自分で行うためには、損をしないための市場調査を入念に行う必要がありますので、非常に時間がかかります。
緊急で現金化したい場合や、あまり時間をかけられないと感じた場合は、現金化の業者を利用しましょう。クレジットカードの現金化業者はたくさんありますが、そのどれもが即日で現金を用意してくれます。
方法論は自分で現金化を行う場合と全く同じなので、安全に利用できますが、手数料がかかってしまう分、自分で行う場合よりも換金率が下がってしまうといえます。
ただ、最も手っ取り早く、ある程度の換金率が期待できる方法なので、利用する価値はあるといえます。